北見市あんしん子育て情報

メルマガ配信


携帯サイトQRコード
QRコード

食事 (レシピ・離乳食など)

食事作りへの参加 1

2011年05月16日配信

 食事づくりは、子どもたちが食に対する興味や関心を広げ、生きる力を獲得していく大切な経験です。
 「たべるものを考える」から「食事の片付け」まで年齢に合わせて、食事づくりに参加する機会をぜひ、家庭でもつくってみてほしいと思います。

1. こどもと一緒に食事内容を考えてみましょう。
・今日の夕食は何にしようかしら?
・今日は暑いから○○にしましょう
・みんなで一緒に食事だよ
・今の季節は○○がおいしいよ
 …など食事のことについて毎日話すことを習慣にしましょう。

2. こどもと買い物を楽しみましょう
・食品の色・形を楽しむ
・旬の食材を選ぶ
・新鮮な食材を選ぶ

3. こどもと一緒に食品を保存しましょう
 買い物から帰った後、食品を冷蔵庫にしまったり、保管する場所などを一緒に考えて、保存の仕方などをいっしょに考えてみましょう。



独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業
Copyright(C) 2007 社会福祉法 人 遊子社 All Right Reserved.