北見市あんしん子育て情報

メルマガ配信


携帯サイトQRコード
QRコード

食事 (レシピ・離乳食など)

病気に負けない体づくり 1

2011年12月12日配信

 寒い季節になりました。栄養素が不足するとかぜをひきやすくなります。栄養素は、成長したり活動するためだけでなく、元気に生活するために、不足することがないように摂取することが大切です。
 充分な栄養補給、適度な運動と休息で寒い冬をのりこえましょう。

(しっかり栄養補給)

○ビタミンAをしっかりとって粘膜強化
 ビタミンAには、皮膚や粘膜を丈夫にして免疫細胞の働きを活性化する働きがあります。
 これによりウイルスや細菌を防ぎ病気を予防します。

○ビタミンCをしっかりとって免疫力強化
 ビタミンCは、免疫力の強化や抗酸化作用をはじめ、多彩な働きをもつ栄養素です。
 体調が悪いときは大量に消費されるので、積極的に摂取することが必要です。

○たんぱく質をしっかりとって体づくり
 たんぱく質は、体をつくっているというべき、体の主要な構成要素です。不足すると健康にさまざまな悪影響があります。
 育ち盛りの子どもは必要量が多いので、充分な摂取を心がける必要があります。



独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業
Copyright(C) 2007 社会福祉法 人 遊子社 All Right Reserved.